INTERVIEW

転職者インタビュー

Career of job changer

T.MOMOI

業務部2018年入社

本質は課題を解決すること、
そのために動くのはけっこう好きです。

入社前のキャリア面白い人と一緒に仕事をするのは楽しい。

不動産一筋のキャリアではありませんが、前職・前々職は不動産会社で賃貸管理、賃貸仲介の仕事に就いていました。会社を替わってきた理由は歯車の一部のような働き方にやりがいを感じられなかったり、経営の方向性であったりいろいろです。TAPPへの転職のきっかけは前職の会社を辞めたタイミングで、TAPPで働いていた知人に誘われたことです。
仕事に何を求めるかは人それぞれだと思いますが、私の場合は面白い人と一緒に仕事をしたい。それが一番ですね。常にプラス思考で、アイデアがいっぱい出てくる、そんな人と仕事するのが間違いなく楽しいというのは確信していました。

TAPPに入社した理由未整備の部分を新しく作れる面白さがあった。

入社を決めた大きな理由は、私をTAPPに誘ってくださった知人もすごく面白い人でぜひ一緒に働きたいと思ったからです。当時のTAPPは設立して2年くらいで、ベンチャー企業によくあるように社内制度などまだ整っていない部分もあったと思います。でも、そういう足りないところも含めて新しく作っていける環境がとても面白いと感じました。
入社後はマンスリー事業と賃貸管理を兼務、それを2年ほど続けました。賃貸管理の仕事は特に前職の経験が活用でき仕組みづくりはしっかりできました。

TAPPでの現在提携金融機関との信頼構築に取り組む。

組織再編にともなって、2020年8月から業務部門も兼任し部署がソリューション事業部になりました。ソリューション(=解決)という部署名通り様々な問題を解決する部署として、現在は金融機関とのコミュニケーションが私のメイン業務になっています。不動産を購入するお客様への融資に関わる仕事なので、良い信頼関係を作っていくことが求められています。その他には社内制度、システムの見直しと再構築です。働く環境を整え、業務効率化に積極的に取り組んでいます。
賃貸管理もそうですが業務の仕事も課題を解決することが多いです。もともと私は仕事が好きで楽しんでやれる性格なので、一般的に面倒なイメージのある業務の仕事も、課題を解決しながら楽しんでいます。けっこう好きですね。

ONE DAY1日のスケジュール

10:00
出社・メール確認・案件処理
11:00
金融機関打ち合わせ
12:00
ランチ
13:00
案件管理・各種書類作成
16:00
金融機関打込の処理
18:00
打診関係の調整
19:00
終業