INTERVIEW

転職者インタビュー

Career of job changer

T.YUI

営業部2020年入社

考えるより行動を。スピードを
持って動けば活躍できる環境です。

入社前のキャリア経験、年齢よりも成果を評価されたい。

前職は廃棄物処理や土壌の洗浄など環境分野の装置のメーカー兼商社で、2年ほど法人営業を担当していました。取り扱う装置が災害時の復興に活躍したときなどは誇りに思ったりと仕事自体は楽しかったです。
ただ、年功序列の強い社風でしたので経験や在籍年数、実績の方が成果よりも高く評価されるところがありました。私自身、営業の仕事は好きでとてもやりがいを感じていましたので、若手でも成果がきちんと評価される環境で働きたいと思い転職を考えました。

TAPPに入社した理由Valueに共感、成長できると確信した

転職先を探すにあたって業種よりも正当に評価する、社員を尊重する会社を重視しました。そこで知ったのがTAPPです。不動産投資という経験したことのない世界でしたが、WEBサイトや面接を通して楽しく働ける雰囲気がある会社だと思いました。特にExciting, Speed, AchieveというTAPPのValueに共感、自分が成長できそうな環境だと感じました。
オフィス内には常に契約数の目標や契約数が表示されており、契約を取れば担当者の名前がそこに表示されます。そういう成果が可視化され評価されるところは営業職としてがんばりがいがありますね。仕事自体は自分で完結しなくてはいけませんが、困ったときなどは先輩や同僚がサポートしてくれる。そんな社風も仕事を楽しくさせていると感じています。

TAPPでの現在大阪支社でチーフとして会社の成長に貢献。

入社後、配属されたのは大阪支社です。若手が多いということもあり、とても勢いがありベンチャーらしいと聞いて志望しました。実際働いてみると、その言葉どおり競争はありますが、上下の隔てなく助け合う雰囲気があり、みんな生き生きと仕事をしている。早く成長したい自分にとって、とても働きやすい環境だと感じています。そういうところが影響したのか成果を出すことができ、今はチーフの肩書をいただいています。スピード感を持って行動する、考えるより行動する。これができれば、不動産の経験が無くてもやっていけると思います。
今後、TAPPは不動産投資以外の分野で新しい事業展開をめざしていると聞いています。その際はTAPPらしくスピード感を持って成し遂げると期待しており、私もそこで貢献して大きく成長したいです。

ONE DAY1日のスケジュール

10:00
WEBセミナー対応
12:00
ランチ
13:00
上司とロールプレイング
15:00
WEBセミナー対応
17:00
翌週案件を上司へ相談
18:00
WEB商談同行
20:00
終業